婆さんの繰り言 ●管理者用
 



no.102 img top index img no.100


No.101 2007/1/21(木)た・た・た・大変な事が起こった!
 
2007/01/22 (Mon)
朝、多分尿意を催したのだったのだろう?六時前に目覚めたの。
右下になって寝ていたから、起きる準備に寝返りを打ちかかったわ。
左側からベッドを降りるのね、だから左に向きを変えようとしたわけ。
一度仰向けになろうとしたわ。
でも、変なのよ。
私、膝が真っ直ぐに伸ばせなくなってから何年もの間、仰向けには寝た事が無いの。
伸びない膝で仰向けに寝るって事は、飛び上がる蛙状態で股を開いて蟹股になって寝るしか無いのね。
膝の下に枕を置けって言う意見も有ったけれども、それつて寝返りも出来ないし起き上がるのだって大変なわけ。

だから、何年間も横寝しかしてなかったわ。
で、その時1月21日の早朝に寝返りしようとした途中経過で膝が伸びてたの。
ったって、本人が感覚で感じる程には伸びてないもんなんだけど、でも心地よく伸ばせたのね。
20年?くらいかな?ぶりに初めての出来事なのよ、仰向けに寝るのって。
気持ちよかったぁ〜!
横寝の為に高枕にしているので、首がちょっとがくっと上がって嫌だったけど
そんな事に変えられないほど心地よくて、尿意が来たけれどおしっこしかぶっても良いと思えるくらい気持ち良かったわ。
結局は尿意に負けて起きたけれどね。

で、早朝だっつうのに社長だの親友だの同僚だのに知らせまくっちまった。

メールと電話と夫々だけど・・・・。

昼頃に出先で携帯が鳴って、出たら社長でね「今から行く」って言うから「どこへ?」って言ったわよ。
おしっこ漏らしても寝ていたかったってメールしたもんで、ベッドグチャグチャかと誤解したらしい。
作業服に着替えたからって言うでしょう?
「やだぁー!誤解だってば、悪い事じゃなくって良い方の事なのよぉ!膝が伸びたの、何時まで続くかは解んないけどさ・・・」って笑った!
でも、有り難いよね? すわ!大変!って飛んで来てくれる気でいてくれたって事がさ。

その出来事の原因は不明なの。
思い当たる事多々有ってさ。

でもね、前の日の夕方に睡魔に襲われて思わず横になったんだけど、右の背中がビキッと痛かったの。
そしてなんか伸びをしたくなって横寝のままでぐーんと伸びをしたの。
そして寝ちまった。
でもさ、そん時本当にはどの位膝が伸びたかは解らないけれど、気持ちよーく伸びをしたのよ。


p.ink