婆さんの繰り言 ●管理者用
 



no.117 img top index img no.115


No.116 美女と醜女(しこめ=ブスの事)
 
2013/06/11 (Tue)
2007/10/13or14のTVのワイドショーで派手に美人の詐欺師が逮捕されたのを報道していた。
写真で見る限り、かなりの美人だ。
何でも、ロジャー・ムーア?かなんかが主演の『007』のボンドガールにオーディションで選ばれたそうで、華々しいデビューでは有ったらしい。

ところがワイドショーで曰く、確かに『007』に出るには出たが和服で数秒間映っただけだった由。
旅費も自前で行ったのに自分は国際女優だと触れ回っていたらしい。

そして、転落の日々。

ちなみに私も『007』出たんだよ、ジェームス・ボンドとシャーリー・マクレーンの奴で丹波一郎さんなんかと若林映子?が出ていたよ。

しかし、国技館の場面でさ、居たか居ないかなんざぁわかりゃあしねえ。

でも、ジェームス・ボンドもシャーリー・マクレーンも生で見た。

シャーリー・マクレーンは黒いコンタクトレンズを入れてたわ。

私って変?
モーガン警部が久保菜穂子と居たのにも出会ったし、フランス映画祭でのアラン・ドロンとマリー・ラフォレにも生で会ってる。
そういえば、帝劇でね『王様と私』を上演していた時に王様は当時の染五郎(現 松本幸四郎 氏)さんだったんだけど、観た帰りに友達にそこの近くのそごうで電話してたのね私。
当時は携帯なんか無いからさ、ピンク電話で肘付いてくっちゃべってたら目の前にロングブーツで王様が居た!の。
「わっ!王様だ!」って電話切っちゃった。

作品でじゃなくて偶然なの。

『007』以外では・・・。

したっけ、ブスだからね私、何にも被害が無い!
何処からも誰からもお誘いが掛からない。
必要な事には、ちゃんと呼んで貰えているし、甘い美味しい話が無いってだけ。
そんな話がもしか有っても、鏡有るし勘違いしない。
自分がたいした玉じゃないって痛い程知っている。
だから移籍しない。
よくよくの事がない限りね。

仲好しの美人の親友が居てね、或る日電話が有ったのよ。
「大変!あたしとうとうチャンスが来たの。バイト先で見出だされたの。フランキー・堺さんの事務所の人でフランキーさんに会わせてくれるって事で映画に出してくれるんだって」って舞い上がってるの。
ま、会わせてもらうのはいいんだけど、なんか眉唾っぽかったのよ。
で、そう言う人が居るかどうか事務所(フランキーさんの)に問い合わせたら、そんな人居なかった。

夢はちゃんと持ってるよ。

その詐欺女の話と同時進行っつうか、この前亡くなったナンシー・梅木ってハリウッド女優の追悼番組と謳って、WOWOWで『SAYONARA』と言う映画をOAしてた。
彼女は美人でもブスでもなくて女優助演賞取ってる。

p.ink